東京都新宿区西早稲田、東西線「早稲田駅」利用が便利。大学病院と同クラスの最新鋭MRI装置完備。スポーツ整形外科に力を入れてます。

整形外科の疾患について

整形外科は運動器疾患、すなわち骨・関節・筋・神経系の疾患を対象としています。また、その疾患の性質も、骨折・靱帯損傷などの外傷から、変形性関節症の ような変性疾患、椎間板ヘルニアに代表される脊椎・脊髄病変、骨肉腫などの悪性腫瘍、そして、切り傷、やけどなども治療し、赤ちゃんから高齢者までを対象 とした日常生活に密接した診療科です。 また、近年、スポーツ愛好者も多く、スポーツ外傷・障害も増加しています。

整形外科の治療は、単に病気やケガを治すだけでなく、運動機能をできるだけ元に回復させることを目的とします。


身体で見る、整形外科で扱う症状 ( 例 )

整形外科 扱う症状
西早稲田整形外科
〒169-0051 東京都新宿区西早稲田 1-18-9 ARTS WASEDA BLDG. 1F - 4F
TEL:03-3209-6252
Copyright(C)西早稲田整形外科. All Rights Reserved.